古代エジプトの治療法?電気鍼の効果!自律神経を整える。

こんにちは!

 

夏至も過ぎ、いよいよ夏本番ですが皆さんは、

暑さの備えはできていますか?

 

前回は、刺さないハリについてお伝えしましたが、

今回は、電気バリについてお伝えします。

 

電気治療の歴史は、5000年以上前の古代エジプトにまで

遡れます。

電気ナマズ!で治療をしている様子の彫刻が残されています。

 

電気というと、いかにも新しい治療に感じられますが、

太古の昔から伝わる治療だったのですね。

 

電気鍼は、痛みはもちろん

自律神経の調整ができる治療です。

 

通常の鍼刺激の治療効果に加えて、

電気の強弱や頻度など、

刺激に変化をつけることができるためです。

 

医学博士の西條一止先生の研究によりますと、

筋肉や神経が問題の疾患だけではなく、

気管支喘息にも、治療効果が確認されています・

 

数本の鍼でも。

電気刺激によって、

ヘルツ数を変えることによって、

多彩な変化を起こすことができます。

以前お伝えしました、自律神経の症状を改善することができます。

 

常に緊張した状態の交感神経が優位の状態になってしうと

それによって

筋肉がかたくなってしまうことで

腰痛

冷え性

気怠い感覚

不眠症

肩こり

風邪にかかりやすくなる

などなど

不定愁訴と言われる

原因はハッキリしないが、症状がある状態になります。

 

このようなよくわからないけど調子が悪い自律神経の問題や、

マッサージでは届かない、深い筋肉の治療をハリ治療で行えます。

 

また、継続して受けていただくことで、シーソーのように、

傾いている自律神経の状態が整います。

 

体質改善によって、身体に本来備わっている、

自然治癒力が高まります。

当院では電気鍼の体験もマッサージ治療と共に、

行っていますのでお気軽にご相談ください。

 

施術師S.K

無料体験・お問い合わせはこちら

・ひとりでの通院はむずかしい
・介護保険の枠がいっぱいだ
・家族が寝たきりにならないか心配だ


このようにお悩みの方は、訪問鍼灸・リハビリ・マッサージの無料体験をお試しください!


0120-963-547
9:00~18:00(定休日:日曜)