目の疲れに効くツボといえば…

こんにちは!

 

最近目の疲れは溜まってませんか?

 

老眼でよく眼精疲労が起こることがあります。

ものが見えづらいため、目を凝らしたり、首を前に出す姿勢となり、

その結果、目が疲れたり、首筋や肩が凝ります。

 

そんな目の疲れに簡単で効果的に聞くのが目にいいツボを指圧する方法です。

入浴時などの心身がリラックスした状態で行うのがおすすめです。

 

目に効くツボはいろいろありますが、目の近くにある3つのツボを紹介します。

 

■眉頭の内側で目の上の骨縁の少しへこんでいる所にある“攅竹(さんちく)”、

 

■目頭の先端のくぼみで鼻のつけ根の両端。“晴明(せいめい)”、

 

■指を目尻から外側やや上になぞったときに、へこんでいる部分こめかみの部分の“太陽(たいよう)”

 

目をよく使った後などに

この3つのツボをゆっくり押してみましょう!

無料体験・お問い合わせはこちら

・ひとりでの通院はむずかしい
・介護保険の枠がいっぱいだ
・家族が寝たきりにならないか心配だ


このようにお悩みの方は、訪問鍼灸・リハビリ・マッサージの無料体験をお試しください!


0120-963-547
9:00~18:00(定休日:日曜)